Office

パワーポイントメモ

パワーポイントスライドマスターの使い方

スライドマスターとは?
パワーポイントで利用できる共通のデザインテンプレート
会社のロゴや、帯を設定できる

使い方
「表示」-「スライドマスター」をクリック
一番下にデザインを新規追加
追加したスライドにロゴ、帯、フッターなどを配置
メニューのマスター表示を閉じるをクリックして、スライド作成画面に戻る
スライドを追加して右クリック-「レイアウト」を選択
自分で作成したスライドが選択できるので選択

スライドマスターの本文編集

スライドマスター編集画面を開く
スライドマスターメニューの「プレースホルダーの挿入」を選択
「テキスト」などを選択してデザインを編集する

グラデーション表示

塗りつぶしメニューの「塗りつぶし(グラデーション)」を選択
位置と色を選択する

ページ数の表示

「挿入」-「スライド番号」を選択
スライド番号にチェックを入れて、「すべてに適用」ボタンクリック

スライドサイズ変更

「デザイン」-「スライドのサイズ」を開く
標準、ワイドを選択
おすすめは、ユーザー設定の「A4」「横」サイズ

オブジェクトを細かく動かす

「Alt」キーを押しながら移動させる。

スライドに基準線(ガイド)を表示する

「表示」タブの「ガイド」にチェックを入れる。
ガイド線をドラッグすると、動かすことができ中心線との差分が数値で表示される。

ABOUT ME
hazukei
「はずけい」と申します。 この度一児の父となりました。まだ実感はわかないのですが、猛烈に忙しくなりそうです。楽しみつつ頑張りたいと思います!