スポンサーリンク

【エクセル】ピボットテーブルメモ

ピボットテーブルの作成

挿入-ピボットテーブル
行、列に集計項目を入れる
値にユニークになるIDを入れれば件数が取得できる

ピボットテーブルの最新化

ピボットテーブルの情報を更新(最新化)する
「Alt」+「F5」キー

ピボットテーブルが消えてしまったら

ピポットテーブルのどこかをクリック

それでも表示されない場合は
「分析」-「フィールドリスト」をクリック

ピボットテーブル選択範囲の変更

ピポットテーブルを選択し、「分析」タブの「データソースの変更」から変更できる

タイトルとURLをコピーしました