UML2.0(よく使うものだけ)

クラス図

クラス名、属性、操作を書いたもの

ユースケース図

ユーザーの要求に対するシステムのふるまいを表現する図

アクティビティ図

一連の手続きを表現するもの

フローチャートのようなもの

シーケンス図

クラスや、オブジェクトのやり取りを時間軸に沿って表現する。

オブジェクト間でのデータの受け渡しなども記載する。